« 花が・・ | トップページ | 雑巾 »

2007/06/22

ごんの健康

小雨降る中、ごんちゃんお出かけです。
ぴっちぴっち チャップチャップ らんらんらん♪

▼どこ行くにゃん?
2007062201

毎年この時期恒例の、あれです。
ちくーーーっ

▼お注射されたトコが気になる様子
2007062202

お疲れ様!

ワクチン接種です。
歳を経るごとに、室内飼い猫にワクチンって必要なのだろうか??
と思いつつ、元気食欲あるし、病気怖いし、接種しております。

気になる健康状態も、獣医さんに色々と長々と(笑)相談しました。

ごんは洗面所で水を飲むのが大好き。
洗面台に登り、「うなー」と鳴き、水をもらいます。
一種、イベントのようになってしまっている部分もあるのですが、
なんだか最近頻度が増えたような・・?
猫は腎臓が弱くなりやすいし、ちょっと気になったので尿採取キットを入手。
ころあい見て、検査してもらいます ^ ^。

そして虫歯
5年前くらいから気にはなっていたものの、まぁ様子見って感じでした。
餌も痛がることなく普通に食べているのですが、最近ちょっと進行している様子。
今日見てもらったら、がーーーん。歯肉炎にもなっていました T_T。
・・やばい。

治療には、まず全身麻酔が必要。
これが私ゃ怖い。
麻酔、嫌いです。
自分の歯の治療時、麻酔が怖くて血の気が引き、ふらふらになったこともあります(爆)。
そんな麻酔を歳をとった猫が受けて大丈夫なのだろうか!?
という不安で頭がいっぱいです。
・・でも、歯肉炎が様々な病気を引き起こすというリスクを考えれば治療したほうが良いわけだし。
あぅあぅ~T_T

▼どうする?ごんちゃん
2007062203

ま・事前に体全体の健康検査(心臓、腎臓、血液などなど)をして、問題無いことを確認してから・・だそうなので。。
とりあえず尿検査をして、その結果を待ってゆっくり考えようと思います。
この際、人間ドッグならぬ猫ドッグに入るのもいいかもね。
まずは健康検査までは受けようと思います。

あぁ~どうしようどうしよう。
経験者、無経験者、有識者、初心者、どなたでも構いませんのでご意見ください
こんなことでソワソワしてしまう小心者の私です。

« 花が・・ | トップページ | 雑巾 »

「ごん日記」カテゴリの記事

コメント

猫飼ったことないので、
無経験者ですm(__)m

でも、病院とか、検査って、
わちきも気持ち悪くなるので、気持ちわかります。
頑張り切れない不安感とかあるんだよね。

そういう時は、
自分の勘のみ信じて、やりたい事だけして、気持ちの方は、
なんとか耐えて様子を見るって感じです。

こんなの意見になるんかな?

ご意見ということなのででしゃばりつつも専門家(?)の立場からひとこと。
まず、ワクチンはまったく外にでないのであれば
毎年打つ必要はないかな・・・と私は思います。
基本は他の猫からうつるものですし。
アメリカとかでは3年に1回らしいですよ。
歯肉炎は、歯茎が赤く炎症を起こしてるのならやったほうがいいのか・・・?
でも今現在、症状がなければ様子を見ても、って感じでしょうか!?
基本は飼い主さんの判断になりますが、うちの病院だと
けっこうひどくならないとやりません。麻酔のリスクもありますし。
ただ、麻酔はそんなに心配なものじゃないですよ~
ただ、高齢になってから処置となると
リスクが高くなるので、「要観察」ですかね。
でも、血液検査は年1回ぐらいやったほうが
今後のためにもいいと思いますよ(^_^)
一言といったのにゴメンナサイ~m(__)m

丈夫なミーちゃん以外の経験がないので無経験者です。
治療するなら、お医者さんによく
メリットとデメリットをしっかり聞く様にするよ。
ネットや本でも調べて、そこから出た質問も遠慮なくすると思う。
(もうやってるかもしれないけど)
全て理解&納得した上で、治療を決めると思うな。

無経験者だからズレたアドバイスになってるね(苦笑)
ごんちゃんの虫歯と歯肉炎治るといいね♪

いろいろ心配な事ありますよね・・・
ちょこりも11年で高年齢なので
心配ばかりです・・・。

うん~悩むよな~
ただ、思い出す事があって、
レノさんの実家のねこが凄く長生きで元気だったんだけど、
最後体調崩し初めた原因が歯肉炎だったの。。。
それを思い出すと早めにって思ってしまうけど、
やっぱり心配一杯あるから簡単じゃないよな~
猫も犬も歯の健康管理難しいよな~
毎日歯磨きできないしな~

lifanさんへ>

ご意見ありがとう!
私ってば普段は「そんなん大丈夫さ!」ってキャラなのですが、時々こんな風に「どよ~ん」となることがあります。
・・一晩経ったら冷静に考えられるようになってきたよ(笑)
これからも多分、お騒がせいたします
m(_)m


ひばなさんへ>

(*T▽T*)ひばなしゃん!
専門的ご意見ありがとう♪
頼りにしてますっ!

歯茎が赤くなる症状は以前からあったのですが、最近ちょっと腫れも出てきたような気も・・T_T。歯石は確実に増えてきました。
頬をぐりぐりこすり付ける行為も増えてきました(汗)
あと1年、あと1年と延ばし延ばしにして今に至っております。
そろそろ治療の時期なのかもしれません。
あと数年待ってもイケそうな気もしますが、元気と体力があり、ストレスも少ない今のうちに・・とも考えたり。。
あああああ。
ちなみに、ごんは12.5歳です。
とにかく事前検査までやって、それから決断ですよね。早くて秋くらいかな??

血液検査は毎年したほうがいいのか~
人間でも毎年健康診断するものね!
ワクチンは色々な可能性を考えて接種の方向で行ってましたが、次回以降は担当の獣医さんと相談して決めてみようと思いま~す!

はっ・長々と書いてしまいました。
これからも是非是非、ご教示願います!!

チロルさんへ>

私も今まで母に任せっきりだったし、過去猫は半野良だったし(笑)で、わからないことだらけ!!
そうだそうだよ♪
この「もやもや不安」の原因がわかったよ!今は私が納得、決断するための時間だわ!勉強しなきゃね^^
ありがと( ̄ε ̄@)CHU-


ちょこぼさんへ>

コメントありがとうです。
ちょこりちゃん11歳なんですね!
高齢猫仲間~♪
一緒に長生きギネス記録を目指しましょう(笑)
検査とかやっぱり行ってます??
いくら飛び跳ね走りまわっているとはいえ、歳は歳なのでやっぱり色々と気になりますよね~
ふぅ。


ayakaさんへ>

研究が進むにつれ、歯肉炎(歯周病?あう?)をきっかけにした内臓疾患が増えているそうです。
(具体的にどういう内容のデータかはわかりませんので何ともいえませんが・・)
レノさん実家の猫、そうだったんだ・・
身近にそういうの聞くと益々衝撃!!
「あん時、治療すればよかった」ってならない為にも、飼い主が勉強しなきゃね(汗)
一緒に悩んでくれてありがと!!
これからも悩むぞ~。


なるべく、柔らかい歯ブラシでブラッシング&お掃除で、唾液沢山出るようにしてあげると良いかも?
人間と同じく。
スケーリング(掃除)できないからなぁ・・・
汚れが一番歯茎に悪いですし。。^^

麻酔、怖いですよね。
モカも去勢のことを考えているのですが、やはり健康体にメスを入れることに抵抗があります。
でも、やはりごんちゃんの健康を考えると治療をしてあげたほうがいいのでしょうね。
信用できる先生と何度も話しあって、いまじさんが納得した上で結論出した方がいいと思いますよ。なんて、言うだけなら簡単なんですけどねぇ。ん・・・悩みますねぇ。

そうですよね。。。
麻酔とか治療の話とかになると、
hiroも(゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワしちゃいます。。。(;´Д`A ```

うちはうさちゃんズなんですが、
そらの手術のときもいろいろと前もって信頼できるドクターに相談しました。
もちろん、リスクについても聞きました。

今では毎日元気に過ごしてますよ。

すごく悩むことですよね、確かに。
ごんちゃん、よくなるとイイですね。


おう。ごんちゃん、病院えらかったね。ジュジュは病院で大暴れ。多分、大きい病院で先生がいっぱいでその先生が扱いがなれてなかったのか、迷惑そうな顔されたのがショックで、病院はかなり期間があいちゃったよ。でも、大切な家族だしね。いっぱいコメントもらってよかったね。私も参考になりましたよん。

うなー。
ゴンは12.5歳か~。確かに心配なお年頃だね。
あじゅりんは腎臓以外は丈夫なコだったので、
歯肉炎とかは気にしたことなかったけど、
あとであーすればよかったと後悔のないようにしたらどうだい?(^_^)
ちなみにあじゅりん、予防接種は10歳過ぎたあたりから受けてない。
元々外が大嫌いだったから、他の猫との接触がなかったため。
ゴン、あじゅりんの分も長生きしてな~♪
うなー。

かえるちゃん さんへ>

なんか「ちゃん」に「さん」を更につけると変ですね。はははー(笑)
コメント&イベントありがとうです♪
そうだよねー。マメに歯磨きすればいいんだけど、ついつい・・
飼い主の怠慢です(大汗)


リルカさんへ>

そうなんですよね~。
健康のために必要なコトとはいえ、ちょっと躊躇してしまうぅぅぅ T_T
モカちんの去勢も悩ましいですよね。
お互い悩んで悩んで悩み抜きましょう~♪


hiroさんへ>

ありがとう!
ドクターとの信頼関係は大前提ですよね!
今、見てもらっている先生はメリットデメリットを含めて色々と教えてくださいます。
専門的知識も言える範囲で教えてくださるし、ごんとの相性もばっちり!!
信頼+飼い主の的確な判断が必要なんですよね~。
飼い主の的確な判断ってのが問題です(笑)


マックさんへ>

そうなの!
本当に皆さんの色んなご意見、コメントに元気づけられています!勇気が出てきたぞぉ。
ジュジュちゃん病院こわいにゃんね。
以前、ごんも先生と相性が合わないことがあって、病院変えちゃったことがあるよ。
先生との相性が一番!
ジュジュちゃんが気に入る先生が見つかるといいね♪


まあさんへ>

まあさんっ!!
ほんとにほんとにコメントありがとう!
(T△T) アウアウ~
今回の件はあじゅりんが警告してくれたのかもしれない!
私も後悔の無いようにしたいと思いますっ。
もちろん、あじゅりんの分も含め、しつこく(笑)生きてもらいたいと思います
あじゅりんのように幸せな猫になれるよう、応援してね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花が・・ | トップページ | 雑巾 »

フォト

なんかんSearch


  • なんでんかんでん内の記事が検索できます
  • @過去倉庫
    ずいぶん前の記事(2004年9月~2006年1月)はこちらです
  • @THE GON
    辛い時、悲しい時、イライラしている時はこれを見て吹っ飛ばそう!
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ